ミニーブリティッシュカーズ

SHOP Information

営業時間

10:00~19:00

定休日

月曜日

レース等イベント開催日

〒362-0046
埼玉県上尾市壱丁目41-1

TEL:048-782-9082
FAX:048-782-9083

オフィシャルブログ

MINNIEオフィシャルブログ2014.10-へ
MINNIEオフィシャルブログ2014.10-へ
旧MINNIEオフィシャルブログへ
旧MINNIEオフィシャルブログ

中古車在庫情報

中古車在庫情報へ
中古車在庫情報へ

アクセス

道順動画 上り方面から

道順動画 下り方面から

フォトギャラリー

MK-Ⅰトップ・ロアファシアパネル レザー張り

MK-Ⅰの トップ(灰皿パネル)・ロア(スイッチパネル) ファシアパネルに英国直輸入の専用レザーを張る作業を行いました。

型紙も無くただの『生地』状態・・・

ボディー形状は、ご存知の通り3次元のラインで、伸び難いレザーを、綺麗に張るのは技術が必要です。

トップパネルは、無事成功!!

ここでは、デフロスターの吹き出し口部分の難易度(レザーを、張りながらカットして接着) & ウェザーストリップに巻き込む、立ち上がりからの折り返し、が難しい。
まさに、 『3次元』

ロアパネルは、トップほど難しくはありませんが、 センター部の 『キツイライン』 が問題です。

カット無しでは、納得のいく仕上げにならないので、写真のようにカットを入れました。

接着剤が付いているので、時間を許さない撮影です。

ロアパネルも無事、張り付け完了。

MK-Ⅰならではの、ロアパネルの丸みが可愛いです

スイッチパネル用 生地カット&アルミリング 及びモールを取り付けして、ロアパネル完了。

写真にはありませんが、ピラーのレザー張りをこの後、行いました。  これがまた難しい・・・(汗;)


しかし、当時の生産ラインでは、どうやって張っていたのか・・・見てみたい!!